※ダウンロード用の音源は全てMP3で作成し、zip圧縮済みです。

コール 選手チャントはこちら
曲名 歌詞 解説 再生  
基本コール1 まーつもとやまが  ♪♪・♪♪・♪・ (♪は手拍子)
基本コール2 ま・つ・もと・ま・つ・もと・ま・つ・もと コールに合わせて
片手を振り上げる
カモン カモンガンズ(繰り返し) 右手で呼び寄せる
アクション
松本オイ ま・つ・も・と・オイ ♪♪♪ 
オイ ♪♪♪  オイ ♪♪♪ 
 (繰り返し)
コールに合わせて
片手を振り上げる
(♪は手拍子)

2012年 新曲

曲名 歌詞 解説 再生  
信州松本Football 今日も一つになって
追い求めろ 俺らと
信州松本のFootballを
行け 山雅
フッボウと読む?

各シーンで使われるチャント

曲名 歌詞 解説 再生  
中央線  オーオオ、オオッオー
オーオオ、オオッオー
勝利を目指して  さぁ行くぞ山雅
走り出せ松本山雅
掴み取れ今日の勝利を
選手入場時

タオマフを掲げる。
テンポが早くなったら
タオマフを振り回す。

※タオマフは、両端を
片手で握って回す。
曲に合わせなくても
いいんだぞ(笑)
SEE OFF  止まらねえ 俺たち松本 
暴れろ 荒れ狂え
ララララーララーラララー 
叫び!(オイ!)歌え!
得点時

タオマフを振り回す。
「オイッ」でジャンプ!
勝利の街  松本 俺の誇り 
勝利の 道ゆく街
さぁ行こうぜ緑の友よ 
遥かなる頂へと オオー!
勝利時

二点差以上の場合
ロスタイム中から
始める事もある。
松本レッツゴー マツ・モト・レッツゴー×4

(タイコが入ってから)

マ・ツ・モ・ト・レッツゴー×3
♪・♪・♪♪・♪ オイオイオイ ×2
コーナーキック時
アルプス一万尺 勝利を信じてガンガン行こうぜ!
山雅の勢いは止められない!
ラーラララララララ・・・・
勝利時
 

試合中に使われるチャント

曲名 歌詞   再生  
リボルバー  (GO!GO!LET’S GO!)
松本山雅!フォルツァ!!×4
はじけろ山雅俺たちの誇り
GO!GO!LET’S GO!×2
(前半キックオフ時が多い)
O.P.KING  (戦え山雅 俺達の山雅)
オーオッオー、オーオー松本山雅×2
戦え山雅 俺達の山雅×2
(ここで手拍子)
  
バモバモス山雅  バモバモス山雅  バモバモス山雅
バモス山雅  バモス山雅
 
蹴散らせ  (蹴散らせ○○ 俺らと共に)
行け行け松本 勝利を信じて
蹴散らせ○○ 俺らと共に
○○は相手チーム
緑の勇者  共に走れ 戦え山雅
勝利目指し 緑の勇者   バモスッ
 
族  オレ!オレ!俺達 松本バモ山雅
オレ!オレ!俺達 松本バモ山雅
(負けてるときは
あんましやんない)
エリーゼ  (勝利をこの手に俺達のもとに)
オオオオー オオオオー
オオオオー オオオオー
行けよ最後まで 走れ松本
勝利をこの手に俺達のもとに
(後半キックオフ時が多い)
今こそ共に  今こそ共に行こう 俺たちの松本
今こそ共に闘おう 俺たちの松本
 
PMA  オーオーオー 松本山雅
オーオオーオー 俺達の 思いは一つ!
オーオーオー 松本山雅
オーオオーオー さあ行こう!
共に駆け上がろう!
  
立ち上がれ 立ち上がれ俺らが松本
さぁ全てぶつけようぜ勝利の為に
 
アウェイチャント   オー 松本ー どーこへー行っても
俺達の街へと勝利を持ち帰ろう
アウェイで歌うぜ!!
誰にも好きには   誰にも好きにはさせはしない
ここはオレたちのアルウィンだから
 
 山雅が好きだから どんな時でもオレたちはここにいる
愛を込めて叫ぶ 山雅が好きだから
楽譜  
カーナバル  アルウィン(AWAYならその土地名)に響かせる
俺らのうた、WE ARE GANS!
オーレー、オーレー、
オーレッ、オーレッ、オーレーッ
(試合前)
(バスの中?)

  その他

曲名 歌詞   再生  
イージューライダー  山雅の勝利を 山雅の優勝(昇格)を
俺たちは信じてる 
ララ ララララーラララーララー
(試合後に多い)
人にやさしく  気持ちは一つ 闘え山雅
失うものは無いさ 
松本の魂を見せようぜ!
たまに試合中に
使われる事がある。
日曜日よりの使者  松本山雅の選ばれし者達よ
勝利をつかもうぜ!
シャララーラ、シャララララー
(試合後に多い)
ダービー専用  パルセイロだけには 負けられない
教えてやれ! 俺らが信州!
信州ダービーで
使用します。
山雅ゴール  山雅ゴール  ラララ・ラーラーラ ×2
山雅ゴール  ララーラーララ・ラーラー
MIO戦で二年ぶりに
復活したときは
ずっこけました。

GO WEST  スタンドアップ!ウィ・アー・ターミガンズ!×4 神戸戦のハーフタイム
がなつかしい
終わらない歌  俺たちの歌を歌おう! 
俺とお前と友のため!
俺たちの歌を歌おう! 
揺ぎ無き誇りのために!
滅多に使われず
歌詞を忘れがち。